プロフィール

HOMEプロフィール
ヨーロッパから伝わった香りの療法「アロマセラピー」の日本における学術研究はここ数年めざましい発展を遂げております。
研究者や医療従事者が、患者さんのQOLを高めるための有効な手段として、アロマセラピーを活用しているのは嬉しいことですが、反面アロマオイルと呼ばれる精油(エッセンシャルオイル)の品質規準が我が国にはない状況で、粗悪品も出回り結果として健康被害を起こしているのも悲しい事実です。
私たち吉見メディカルファームは、医療現場でも使えるアロマセラピー用精油及びウォーター(セルエキストラクト)とその原料であるハーブを栽培すべく設立されました。本当の意味での農業と医療の連携を目指して、国産で安心して使えるハーブ、アロマの製造に邁進致します。



 
社名 農業生産法人 吉見メディカルファーム株式会社
代表者 塩田浩二
所在地 埼玉県比企郡吉見町北吉見2473-7
連絡先 0493-81-5436
資本金 150,000円
社員数 3名
事業内容 ① アロマセラピー用ハーブの栽培

② アロマセラピー用精油、セルエキストラクトの抽出加工

③ 試験抽出業務
取引会社 SHIODAライフサイエンス研究所株式会社
ホシケミカルズ株式会社
株式会社F・E・C
中西金属工業株式会社
株式会社SLC
霞町薬局
アロマアンドライフ
フローラ薬局
お問い合わせ
ページトップに戻る